BEAUTY TIPS
2015.09.24

春のお手入れ

冬から春にかけての季節の変わり目は、冬の寒さで肌の抵抗力が低下しているため、新陳代謝が乱れ、肌がカサカサしやすくなっています。また、春風はホコリっぽいため、肌は乾燥し、汚れが付着しやすくなります。

寒暖差と紫外線によるダメージを受けやすく、花粉やホルモンバランスの崩れにより、肌荒れしやすい時期でもあるのです。

春のお手入れポイント

◎汚れや花粉を肌に付着させたままにしない
◎早めの紫外線対策
◎肌の潤いバランスを整え、抵抗力をアップさせる

スコラゲンを使ったお手入れ方法

スコラゲン商品を使ったお手入れ方法

ビー・エス ソープ による洗顔で肌を清潔に保ち、寒さで硬くなった角質を柔らかくさせましょう。

スコラゲン と エー・エム アフィックス による潤い補給+パッティングによる血行促進で、肌環境の変化に負けない健康な肌作りをしましょう。

紫外線対策として、朝はUVカット乳液 スコラゲンエフェ を塗布してください。

花粉症などアレルギー持ちの方には、 スコラゲン・ゴールド の飲用をオススメします。