BEAUTY TIPS
2015.09.18

乾燥が気になる方へ

通年乾燥肌、冬場の乾燥、かゆみを伴う乾燥…など、
一般的に乾燥肌と申し上げても様々


しかし、どちらの状態も、肌から必要以上に水分が蒸発していることが原因です。

お肌の乾燥状態が続くと、小じわなどの原因にもなります。
この水分を蒸発させないために健康なお肌は皮脂膜(汗+皮脂+空気)という膜を作ります。

しかし季節や年齢、お肌環境、食生活の乱れやストレスなどにより、
皮脂膜の量が必要に満たないことがでてきます。

乾燥肌を予防、緩和させるために必要になるのが、バランスの取れた水分と脂分を肌にキープさせること。
つまり自ら潤う力が低下している肌には、スコラゲンとAM水の補給が、乾燥させない潤い肌のサポートとなるのです。

スコラゲンを使ったお手入れ方法

バランスの取れた皮脂膜、そして適度な運動と ビー・エス ソープ による洗顔、スコラゲン と エー・エム アフィックス による潤いバランスが不可欠となります。

紫外線が気になる方は、UVカット乳液 スコラゲンエフェ もオススメ。

日焼けにより赤くなってしまった場合は、小麦粉パック をぜひ試してみてください。